会社概要

overview

社長あいさつ

有限会社齋藤歯研工業所 代表取締役社長

代表取締役社長 齊藤幸二

このたびは有限会社齋藤歯研工業所のWEBサイトをご覧いただき、誠にありがとうございます。

私たちは全国の歯科治療に使用されている医療機器のうち、歯科材料を製造、販売をしております。

歯科を取り巻く環境は日々移り変わり、その対象範囲も咬合、審美、インプラントと、

どんどん新しい分野が広がっております。

既存の、そして新しい分野で生じる課題を解決するためには、

私達のような歯科材料製造業界の努力も多いに必要であると痛感しております。

私たちは利便性、安全性、臨床性に優れた歯科材料の開発を怠らず、

全国の皆様の健康向上に寄与できるようたゆまぬ努力をしてまいります。

なにとぞよろしくお願い申し上げます。

社長あいさつ

全従業員が一丸となって、常に何事にも挑戦する気持ちで行動し、専門知識と品質力で歯科業界に貢献し、お客様に信頼を得られる会社づくりを求め続けます。

品質方針

●当社は、良質で安全な歯科材料を提供するため、より品質を高め、 信頼と高い評価をいただける製品を製造します。

●お客様の品質満足度を最優先に考え行動します。

●薬機法関連の規制を守り、安心で安全な製品をお届けします。

会社概要

会社名 有限会社齋藤歯研工業所
代表 代表取締役社長 齊藤 幸二
資本金 10,000,000円
所在地 〒520-0524 滋賀県大津市和邇今宿817-1
連絡先 TEL:077-594-0584/FAX:077-594-2669
業務内容 歯科材料の製造および販売
工場

本社内工場A:歯科用線類の加工・歯科用ワックスの製造等

本社内工場B:SSLABO模型の製造等

本社内工場C:包装・梱包・出荷および製品保管等

従業員数 12名(パート・アルバイト除く)

アクセスマップ

沿革

 
昭和42年 3月 医療器具の歯科用金属製品製造業として開業
昭和51年 4月 医療器具の歯科用ワックス類製造を開始
昭和55年 8月 技巧所用LABO製品の製造を開始
昭和56年 4月 歯科材料を製造する他メーカーの製品販売を開始
平成17年 4月 医療機器の矯正用ワイヤー製品の製造を開始
平成17年 6月 改正薬事法に伴う管理医療機器販売業の届出を受理される
平成19年 9月

ISO13485/ISO9001認証を取得

改正薬事法に伴い、管理医療機器製品(歯科用線類・矯正線類)製造の認証を取得

改正薬事法に伴い、一般医療機器製品(歯科用ワックス等)の届出を受理される

平成20年 3月

第2種製造販売業許可を更新

医療機器製造業許可を更新

平成20年 6月

作業効率を大幅に向上させる超模型ダブルピンの製造販売を開始

歯科用研削材の製造販売を開始

平成20年 8月 管理医療機器全品種の保険適用の届出を受理される
平成21年 1月 超模型をSSLABO模型に製品名変更
平成21年 10月 歯科用咬合器 SS咬合器の製造販売を開始
平成21年 12月 一般医療機器(ワックス類)および歯科用消耗材料(接着剤等)の安全データシート(MSDS)を公開
平成22年 4月 管理医療機器(線・矯正製品)の安全データシート(MSDS)を公開
平成22年 8月 ISO13485/ISO9001認証を更新
平成25年 4月 歯科鋳造用コバルト・クロム合金 SSコバルトの製造販売を開始
平成26年 11月 歯科用研削材料 SSポリブルーの製造販売を開始
平成29年 2月 歯科用ワックス ラインワックス(歯科鋳造用シートワックス)の製造販売を開始